ハンドメイドの作り方が集まるコミュニティサイトのまとめ

0145_thumbnail

最近は、インターネットを通して、料理やクラフトの基礎を学んだり、思わぬアイデアに出会う機会も多いと思います。

今日は、ご存知の方も多いかとは思いますが、手芸やクラフトの作り方が集まるサイトとして有名な3つのサイトを、改めてまとめておきます。

1. アトリエ

0145_アトリエ
http://atelier.woman.excite.co.jp/
インターネット情報サイトを提供しているエキサイト株式会社が運営するサイト。
印象としては、シュシュなどのヘアアクセサリーや布小物を扱った作品が多いです。
何より嬉しいのは、必要な材料や写真付の作り方をアップしてくれている人が多い!

2. charm(チャーム)

0145_チャーム
http://www.charm-charm.jp/
株式会社ドレスポットが運営するサイト。
ポーチやバッグなどの布小物作品が多い印象です。作者が運営するブログやネットショップにもいけるようになっています。

3. Craft Café(クラフトカフェ)

0145_クラフトカフェ
http://cafe.crafttown.jp/
クラフトハートトーカイなどの有名手芸店を全国に展開する藤久株式会社が運営するサイト。羊毛フェルトやフェルト、スイーツデコの手作り作品が多く集まっています。

特色としては、モニターやコンテスト企画がたまに開催され、受賞作品が雑誌にのったり、キットとして商品化されたりすることもあります。

実は、先日初めて応募したモニター企画「かんたん手編みメーカーあめるモン」に当選したんです!!その際のモニター商品をレビューしているので、チェックしてみて下さい。
誰でもできる新感覚の編み物ツール!かんたん手編みメーカー「あめるモン」とは?!

3つのサイトに共通していることとは…

・作った作品(&作り方)の投稿、閲覧ができる
・お気に入り作品、ユーザーの登録してマイページでまとめて見れる
・作品に対してメッセージを残して他のユーザーとコミュニケーション
これらのサイトで、作り方レシピや参考デザインをただ検索して楽しむのもOKですが、会員登録をするのもなかなかおすすめです。

自分の作品を投稿するつもりはなくても、例えば、詳しい作り方があるレシピをお気に入りとしてまとめておけば、後から「あの作り方どこで見たんだっけ…」なんて困ることもなくなります。

作品を投稿する側のメリットもあって、自分が作ったものを他の人はどう思ってるのかな?とチェックすることが出来ます。自分がかわいいと思えば、もちろんそれでいいのですが、例えば、作品の販売を考えていたりする場合、他の人がお気に入りに登録してくれた数を見比べて、簡単な市場調査として利用出来るのです。

私自身も、ブログにアップしたものを、この3つのサイトにも投稿するようにしているんですが、いろいろ見えてきますよ。マカロン柄の生地は評判がいいとか、お菓子の空き箱に布を巻いただけじゃダメだとか、ね^^;

わざわざ登録するのは面倒くさいかもしれないけど、目的があれば、それなりのメリットは得られる便利なコミュニティーサイトだと思います。

ちなみに会員登録は、メールアドレスがあれば無料で登録できます。
※2012年10月現在の商品情報なので、変更の可能性もあります。あしからず。

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す