スニーカーをラメでリメイクしてみたよ

0283_glitter_sneakers

タイトルのまんまです^^;
靴箱の奥から、もう全然はいてない真っ黒の古いスニーカーが出てきたので、ラメを塗ってリメイクしてみました。

もう捨ててもいいかも?と思ったけど、コレをきっかけにまた履いてみようかな。


ん?あんまり変わってない?!
レッドとかブルー系のラメを使って、もっとド派手にするという選択肢もあったけど、使ったのはブラックのラメ。よく言えば、さりげないリメイク…?!
ラメでスニーカーのリメイク
クラフトブロガーとしては、もっとbeforeとafterがガッツリ分かるものをお見せしたいところなんですが、「作っても、絶対に履かないだろ…」と頭によぎってしまい、現実的な道を選んでしまいました^^;

ラメでスニーカーをリメイクする方法

用意するもの:ラメ、マスキングテープ、Mod Podge、ふで

まずは、スニーカーのひもを外しましょう。マスキングテープで、はみ出したくない所をカバーしたら、ラメをMod Podgeでといて、筆で塗るだけです。
ラメでスニーカーのリメイクする方法
ポイントは、ラメを塗る工程よりも、マスキングテープを貼る工程をしっかりとやること。
マスキングテープの貼り方が弱かったり、ずれてたりすると、ラメがすき間から入りこんでしまうので、仕上がりもはみ出してしまいます。

ラメは、様子を見て数回重ね塗りします。今回は3回重ねました。
写真は、1度目を塗ったばかりのもの。白っぽい部分は、乾くと透明になります。白っぽい部分が消えて、表面にラメだけついているように見えたら、重ね塗りのタイミングです^^b
ラメでスニーカーのリメイクする方法
重ね塗りが終わったら、早くマスキングテープをはがして仕上がりを見たいところなんですが、表面しか乾いてない場合もあるので、ここは焦らずしっかりと乾かしましょ。

最初は、ラメを塗るのは横の3本線だけと思って作り始めたんですが、何だか寂しい感じがしたので、ひも通しの部分とかかとにもラメを塗って、完成です♪
ラメでスニーカーのリメイク
作っている最中に、ラメがはみ出してしまったり、ついてはいけない部分についてしまっても、乾く前にタオルとかで拭いてしまえば問題ありません。

次は紐なしスニーカーで、真っ赤なラメを全塗りした夏用スニーカーを作ってみたいな。
リメイクじゃなく、最初からそれ目的で^o^/

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す