目指せ自分だけのオリジナル!テンプレートを作ったら古着にステンシル

0134_thumbnail

今回は、紙やステンシルシートを使って、自分だけの模様テンプレートを作り、布用の絵の具やペンを使ってリメイクする方法です。


前もって「こんなの作ろうかな…」と思って買った激安の洋服以外、おろし立ての服に手を加えてオリジナリティを出そうなんていう人は、そうそういません。

でも、まだ着れるけど飽きてきたし、捨てようかな…、オークションに出そうかな…なんて考えてる服は、一手間加えると大変身して、また新鮮な気持ちで着続けられるかもしれません。

1. ドット柄のジーンズ

0134_ステンシルで古着リメイク_01
DO IT YOURSELF : DOTTY JEANS
丸型クラフトパンチを使ってテンプレートを作り、スポンジで布用の絵の具をポンポンたたいてステンシルする方法です。わざとかすれた感じもいいですね。作り方あり。

2. レオパード柄のショートパンツ

0134_ステンシルで古着リメイク_02
DIY: leopard print short shorts
ステンシルシートでテンプレートを作り、布用ペンで塗りつぶす方法です。
よく見ると、ひとつだけハートになってるのがかわいい!「Leopard print stencil, you can print one here」の「here」からレオパード柄を印刷できます。作り方あり。

ちなみに、ステンシルシートは、ちょうど紙とプラパンの中間くらいの柔らかさのステンシル専用シートです。半透明なので、図案を写すこともできます。

Tシャツやスニーカー、無地の布バッグ等にステンシルするのもいいですよね!もしかしたら、「その服どこで買ったの?」なんて、聞かれちゃうかも?!

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す