ぐるぐる巻き -ヘンプ&革紐に使える基本の結び- vol.7

0241_thumbnail

様々な素材のひもでつくるアクセサリーの基本的な編み方をシリーズでお届け♪

第7回は「ぐるぐる巻き」です。
そう、芯ひもに編みひもをぐるぐる巻いてくだけのめちゃくちゃ簡単な技なんですが、細いひも程巻きにくい!
でも、ちょっとしたコツがあるんです。

ぐるぐる巻きをしてみよう!

用意するのは、芯ひもとぐるぐる巻いていく編みひもです。

固さのある革ひもや太めのひもなら、ぐるぐる巻くのも困難ではありませんが、細めのヘンプだと、ふにゃふにゃして非常に巻きにくいんです。
ヘンプのぐるぐる巻き
ただ巻くだけなのに、全然先に進まずかえってストレスに…。
そんな時は、針を芯にして巻いていくのがおススメです。
ぐるぐる巻きのコツ
針の端っこまで巻いたら、針を引き抜いてずらし、同じように巻いてきます。
ひもは、多少ゆるんでしまいますが、何もないよりは断然巻きやすいです。

最初と最後は、芯ひもと編みひもを一緒に結んでおけばOK!
ヘンプのぐるぐる巻き
段染めのヘンプを使えば、途中でひもの色を変えなくてもカラフルな巻きを楽しめます^^b
単色のひもで途中で色を変えたい時は、新しいひもを結んで、短い方の端っこは芯ひもと一緒に巻いてしまいましょ〜!

さて「ヘンプ&革紐に使える基本の結び」シリーズは、ひとまず今回が最終回。
紹介してきた7つの編み方を混ぜたりすれば、いろんなデザインを楽しめるので、いろんな編み方に挑戦してみてくださいね♪

今後は、ひも素材で作ったブレスレットやネックレス、留め方アイデアやビーズを取り入れたもの等を、ちょくちょく掲載していこうと思います。

これをきっかけに、和の飾り結びにも興味が出てきたのでちょっと勉強しみます^o^/

それでは、また☆

ヘンプ&革紐に使える基本の結びシリーズ
第1回 四つ編み
第2回 平結び
第3回 ねじり結び&ダブルねじり結び
第4回 左右結び(輪結び)
第5回 タッチング結び
第6回 つゆ結び
第7回 ぐるぐる巻

ヘンプ&革紐アクセサリーの留め方アイデア
ヘンプや革紐アクセサリーの取り外し可能な留め方は?!
長さを調節できるひもの結び方:ヘンプや革紐アクセサリーの留め方2

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す