タッチング結びの編み方 -ヘンプ&革紐に使える基本の結び- vol.5

0239_thumbnail

様々な素材のひもでつくるアクセサリーの基本的な編み方をシリーズでお届け♪

第5回は「タッチング結び」です。
結び目2つを1セットとしたシンプルな編み方の仕上がりは、ちょっと平ペったい感じです。

タッチング結びの編み方

タッチング結びの結び目は、輪結び2つを1セットにしたものを1目として数えます。
芯ひもと編みひもを結んでから編み始めましょう。

STEP1. まずは、編みひもを芯ひもの上に置いてからひと結び。
タッチング結びの編み方
STEP2. 次は、編みひもを芯ひもの下に置いてからひと結び。
タッチング結びの編み方
これで、タッチング結びの1目が編み上がりました^^b
この2回の結びを1セットとして編んでいくと、右側にポチッと結び目のついたタッチング結びの出来上がりです。
タッチング結びの編み方
ここでは、編みひもを右側に置いて編んでいきましたが、編みひもを左側に置いて同じよう編んでもOK!その場合は、結び目が左側に出来ます。

仕上がりは同じなので、両方試してみて編みやすい方を採用してみてくださいね。
革ひもで編むのも結構おすすめです^^b

それでは、また☆

ヘンプ&革紐に使える基本の結びシリーズ
第1回 四つ編み
第2回 平結び
第3回 ねじり結び&ダブルねじり結び
第4回 左右結び(輪結び)
第5回 タッチング結び
第6回 つゆ結び
第7回 ぐるぐる巻

ヘンプ&革紐アクセサリーの留め方アイデア
ヘンプや革紐アクセサリーの取り外し可能な留め方は?!
長さを調節できるひもの結び方:ヘンプや革紐アクセサリーの留め方2

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す

  1. kyoko より:

    はじめまして☆

    お引っ越し前のブログの時から拝読しております。

    素敵な海外のサイトを紹介してくださったり、
    今回のような編み方を教えてくださったり、
    とても参考になります☆

    まだ実践していないのですが、どんなものを作ろうか考えているだけでわくわくしてきます♪

    ありがとうございます☆

    • STUDIO PACOT より:

      kyokoさん、はじめまして♪
      コメントありがとうございます^^

      引っ越し前から見てくださっているなんて、感激です!
      ブログを始めてもうすぐ10ヶ月、これからもいろんなジャンルのクラフトを楽しくアップしていくのでよろしくお願いします。

      素敵なクラフトタイムを〜♪