板チョコの空き箱でスライド式メモ帳をつくろう!

0242_thumbnail

お菓子の空き箱をつかって、なにか遊び心のあるものを作ってみたいな…ということで、ガーナチョコの箱をスライド式メモ帳にしてみました♪

まずは板チョコを食べることから始めましょ〜^^b

空き箱を使ったスライド式メモ帳の作り方

まずは、板チョコを2枚食べて、箱の表を2枚用意して表紙を作ります。
もちろん、板チョコ1枚分の空き箱の表と裏を使ってもOKです。

2枚を重ね合わせて、右端と下をミシンで縫い合わせます。
お菓子の空き箱でスライドメモの作り方
ボンドとかで貼ってもいいんですが、紙×糸という組み合わせが面白いかな…と。
ミシンがない場合は、少々手間はかかりますが、目打ちで穴をあけてから、オープンボタンホールステッチで!

オープンボタンホールステッチのやり方はこちらから。

次に、中に入れる紙を30枚くらい用意します。紙のサイズは表紙よりもひとまわり小さくしておきます。重ねる枚数が多い程、紙のサイズを小さくしないと中に収まりません…。
お菓子の空き箱でスライドメモの作り方
今度は、表紙と中に入れる紙に、穴あけパンチを使って穴をあけます。
ハトメがあれば、表紙につけてみましょ〜♪
お菓子の空き箱でスライドメモの作り方
メモをスライドさせやすいように、表紙の上部を丸くカットしておくのがポイント!
中に紙をはさんで、穴にひもをつけておきます。
お菓子の空き箱でスライドメモの作り方
ひもはきつく縛ると、メモが回転しにくくなるので注意してください^^b
これで、できあがり〜♪
板チョコのスライド式メモ帳
丸く切ったところに親指を当てて、中の紙をスライドして使うタイプのメモ帳です^o^
板チョコのスライド式メモ帳
一見どうでもいいような、無駄そうなクラフトって、実は大好きなんです^^;
どの道ゴミ箱行きなんだから、失敗も気にすることなく自由に楽しめるのがいいところ。

いろんな種類の板チョコで作っちゃおうかな〜なんて考えてます。

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す