プリントして作れる幾何学模様の小さな入れ物

0082_thumbnail

お家にプリンターがあれば、少し厚めの紙にプリントして作れる簡単なペーパークラフトです。

コロンとしてかわいい幾何学模様の小さな入れ物で、簡単に組み立てられます。

はさみとのりさえあれば、簡単に作れます。プリンターがなくて印刷できなくても、画用紙や厚紙に単純なこの模様を書いて、オリジナルを作ることも出来ます。
0082_幾何学模様のペーパークラフト
厚めの紙にプリントして、作った時の様子です。

参考元サイトの下の方にある、展開図のプリント用画像をクリックすると、大きくなってそのまま印刷してつかえます。(参考元:DIY – GEOBALL !)

A4用紙にプリントしてまわりを切り、点線に切り込みをいれて…
0082_ペーパークラフトの入れ物_1
すべて山折りで折って、数字のついている面にノリをつけて貼るだけです。
0082_ペーパークラフトの入れ物_2
さほど細かい作業ではないので、5分くらいで完成しました。

プリントをせずに、厚紙などに自分で線を引いて、好きな大きさで作る方法は、こちらの記事が参考になります。

ぜひお試しください。
それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す