ちょっとハイレベルな折り紙でつくるネコのしおり

0167_thumbnail

読書の秋に必要なものといえば、しおり!!

本を買えばついてきたりするので、しおり自体を購入する人はあまり多くなさそうですが、そういう私もレシートとかその辺にある紙切れをちゃちゃっとはさむタイプ…。


でも、このしおりはどうしても作りたくなっちゃいました。

正方形の折り紙1枚で、こんなかわいいネコのしおりが折れるんです。しかも、はさみで切り込みをいれたり、のり付けしたりする必要はは一切なし。
0167_折り紙のネコのしおり_01
ただ、折るだけなんです。

このネコのしおり、何が素晴らしいって、ただネコ型に折った折り紙をはさむだけのしおりではなくて、機能的に顔が開くようになっていて、パクッとページをはさみこめるしおりなんです。
0167_折り紙のネコのしおり_02
めちゃくちゃ、かわいい!!引っかかった後ろ姿もかわいい!

で、どうやって作ったかというとJO NAKAJIMAさんという方が発信しているYou Tubeの映像を見ながら作ったんです。

10分くらいの無音の映像を見ながら、一緒に折っていくんですが、こりゃまたハイレベル…。最初の方はスラスラいけるかなと思っても、「ちょっと待って!」と巻き戻すことが何度もありました。

鶴よりかなり難しいので、途中で映像をとめて、じっくり見ながらついていくことをおすすめします。

参考元:Origami Neko Bookmark (Jo Nakashima)

正方形であれば、どんなサイズでも折ることが出来るんですが、しおりとして使うなら、普通の折り紙サイズよりも、映像で紹介されているように10cm×10cmに切ってから折った方が、サイズ感がかわいい気がします。

0167_折り紙のネコのしおり_03
何個も練習したら、何も見なくても折れるようになったので、会話に折り紙の話題が上がったら、これを折って自慢しちゃおうと思います^^b みなさんも、お試しあれ!

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す