Mod Podgeで何ができるんだろう? -使い方と種類-

0128_thumbnail

海外のクラフト系サイトを見ていると、ものすごい頻度で登場する「Mod Podge (モッドポッジ)」をどうしても使ってみたくて、試しに3つ入手してみました。

これから、どんどん使って、他の種類も試していきたいと思ってるんですが、その前に、今日はMod Pogeって何ぞや?という基本情報をまとめてみます。


こんなパッケージなんですが、見かけたことありますか?
0128_modpodgeとは

Mod Podgeとは

Plaid(プレイド)社の製品であるMod Podgeの用途は、下地・接着・仕上げの3つです。いろんなタイプが発売されていて、それぞれの仕上がりに違いはあるけれど、どのタイプを使っても、この3つの仕事をしてくれます。

Mod Podgeの種類

まだ全てのタイプを使ったことはないので、こちらを参考に概要をまとめると…。

クラッシックタイプ
一番ベーシックなタイプで、2種類の仕上がりがあります。
・マット:つや消しの仕上がり
・グロス:光った仕上がり

サテンタイプ
クラッシックタイプのマットとグロスの中間のような柔らかい仕上がり

ハードコートタイプ
塗るとかたく仕上がり保護の役割を担うため、よく使うものや家具などに適している。
見た目の仕上がりはサテンタイプ。

ファブリックタイプ
何かを布につけたり、布を何かにつけたりするときに適している。
布に薄く塗って乾かしてから使うことも出来き、布のこすれを避けられる。

ペーパータイプ
写真や紙が黄ばむのを防ぐため、スクラップブックなどに適している。
マットとグロスタイプあり。

アウトドアタイプ
外で使うものを作るのに適している。湿気や雨・風などから守る役割がある。

スパークル&グリタータイプ
・スパークル:ホログラムが入ったレインボー効果の仕上がり
・シルバーグリター:シルバーのラメ入り
・ゴールドグリター:ゴールドのラメ入り

シマータイプ
メタリックなつやの輝きで、シルバーとゴールドがあり。

入手した3つのタイプについて

今回手に入れたのは、マットとファブリックとディメンショナルマジックです。
0128_入手した3つのmodpodge
初めて使ったひとこと感想
マット:ニスのように仕上げの表面に塗ると、テカらないマットなし上がりだー!
ファブリック:布の表面に縫って乾かしてから裁断すると、布が切りやすい&パリパリにならず、布の柔らかさを保ってる!

でも、この2つ、最初のうちは何がどう違うんだろと悩みました。
例えば、コーティングとして布箱表面に塗ったときはどう違うのか、今までボンドで試したことないけど、ボンドでも同じような仕上がりになるんじゃないかとか。

日々実験を繰り返す中で、何となくそれぞれの良さが見えてきたので、これからいろいろと作っていく中で、少しずつ使用感を伝えられたらと思います。

ちなみに、ディメンショナルマジックというのは、この液体をたらすだけで、レジンの様な仕上がりになるというものです。

Mod Podgeの入手先について

このMod Podge、まだ日本の大手の手芸店や画材屋、クラフトコーナーやネットショップにもあまり出回っていないのが現状です。(2012年9月現在)
探しまわった結果、こちらの「CASCADE LOOP (カスケード・ループ)」さんで購入することができました。

ダメもとで「ディメンショナルマジックの取り扱いはないですか?」と聞いてみたら、即座に入荷出来るか調べてくださったのには、かなり感激しました。あまりネットで買わないので、最初はちょっと不安だったんですが(すみません、石山さん)、ここなら大丈夫と思わせてくれたショップです。

予約品は、輸入に2-3週間と時間がかかるんですが、この取り扱いタイプの種類の多さは、わたしが探し出せた中で、今のところ一番です!

次は、絶対にハードコートとアウトドアを試したい!
小さいサイズ5つ入りのスターターセットとかシマーメタリックゴールドも気になるところです。

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す

  1. a.h より:

    はじめまして!
    質問なんですが、
    グリッタータイプのモッドポッジというのは塗るだけで、
    普通のモッドポッジにグリッターパウダーをふりかけたような仕上がりになるんですか?

    • STUDIO PACOT より:

      実際使ったことはないのですが、グリッターパウダーが最初からModPodgeに入っていて、塗り重ねるとキラキラグリッターに…というものみたいですよ。

  2. VERANDAHER より:

    こんにちは。事後ではありますがこちらの記事と、トランスファーコートの記事をブログで紹介させていただきましたのでご報告します。

    デコパージュの作り方と材料
    http://verandaher.blog.fc2.com/blog-entry-87.html

    Mod Podgeという商品をこちらで初めて知って、詳しく紹介されていたのでとても興味がわきました!いろいろなライプがあって使いやすそうですね。

    デコパージュ関係の他の記事もすべて拝見しました。画像転写を5つの液体で実験した記事も大変勉強になりました。ありがとうございました。

    • STUDIO PACOT より:

      いろいろ見てくださって、どうもありがとうございます☆
      ModPodgeは新製品が出る度に使ってみたい〜ってなるんですが、日本ではなかなか入手が難しいですよね。VERANDAHERさんのサイトで、いろんなデコパージュ記事がまとめられていて、とても興味深かったです♪