ミラー付で2本の口紅やリップクリームが入るミニケース

0270_lipstick_case

大げさに化粧ポーチは持ち歩くつもりはないんだけど、口紅くらいは塗り直したい…なんて時に使える?!

見た目は難しそうなんだけど、作り方を見る限りお裁縫が得意でなくても何だか作れそうな気がしてきた素敵なハンドメイド記事を見つけたので、ご紹介します♪


小さなミラーとリップスティックが2本収納できて、2つ折りにすればスナップボタンでふたを閉められるミニケースの作り方です。
ミラー付口紅ケース
既製品ではあまり見かけないし、用途もピンポイントなので、こういうのが欲しかった!なんて人もいるんじゃないかな。

作り方は英語で書かれているんですが、工程ごとの写真による解説が素晴らしいので、写真を見ていくだけで「なるほど!こうすればいいのか〜」と理解した気になってきちゃいます^^;
ミラー付口紅ケース
正方形のミラーはどこで手に入れればいいんだろ…なんて思ったりもするんですが、その辺は100均にある一番小さなサイズの鏡を使ったり、自分で入手できる材料で何とでもなると思うんですよね。

例えば、長方形の鏡しか手に入らなければ、リップスティックを入れる部分は、長細いリップグロスとマスカラを収納出来るかもしれないし。基本的な作り方さえ分かれば、いくらでも応用は効きますよね^o^b

今回ご紹介した作り方のサイトはこちらです。
参考元:Free Lipstick Case Pattern and Sewing Tutorial

ちなみに、ここで使われている鏡は、2.5インチ×2.5インチらしいので、だいたい60mm×60mmくらいの大きさです。(2.5インチ=63.5mm)

コンパクトなサイズなので端切れで十分だし、そのうち挑戦してみたいな〜と思えたソーイングレシピでした♪

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す