驚いた!ペットボトルの底がジュエリースタンドに!?

0266_jewelry_stand

久々に大きな衝撃を受けた”手作りアイデア”を発見したのでご紹介!

大きさの違うペットボトルの底を組み合わせて、見事なジュエリースタンドにリメイクする方法です。ぽこっとくぼみがある部分に、ピアスとかを分けて入れておけるなんて、何とも合理的ですよね♪


必要な物は、ペットボトルの底を4つ。
そのうちの1つは、くぼみのある方を下に向けて台座になります。

他には鉄の棒(ロッド?)、ナットとワッシャーです。あまり聞き慣れない部品だけど、ホームセンターに行けば問題なさそう。ナットやワッシャーは数円単位でバラ売りしている所もあるから、見に行ってみたいです。
ペットボトルの底でジュエリースタンド
作り方を見ていると、①ペットボトルをカットした部分が引っかからないようにヤスリをかけたり、②棒を通す穴を中央にあけたりするのに、一般家庭にはなさそうな工具を使っています…。

が、だからと言って諦めたくないというか、何とかならない物かと考えてしまいます。
例えばギザギザになって危ない所は、①100均とかのヤスリである程度滑らかにして、布やフェルトを貼付ける。②ペットボトルに穴をあけるなら、キリとか目打ちで何とかならない?? なんてね^^;

おそらく、このクラフトがかっこ良く見える訳は、ワッシャーやナットや棒の金属感にあるんじゃないかと思います。いろんなアクセサリーをのせたら重くなるから、竹ひごとかに底をさしてボンドで留めるだけでは頼りないし^^;
ペットボトルの底でジュエリースタンド
とにかく今回は衝撃的なペットボトルのリメイクアイデアだったので、みなさんにお伝えしたかったです^^b

こんな大きくなくてもいいから、工具がなくてもいけるのか、仕上がりはどんな感じなのかが気になるので、試してみたいという願望がふつふつとわいています。

参考元:“Dew” It Yourself Jewelry Stand

もし、やってみたよ〜って方がいたら教えて下さいm(_ _)m
それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す