クッション封筒でつくる簡単手作りiPadケース

0117_thumbnail

梱包材、いわゆるプチプチが内側に仕込んである封筒とフェルトや布を使って、簡単に、縫わずにつくれるiPadケースです。

大きなフェルトは、100円ショップにあるから、かなり安価で作れそうだし、布の代わりにレザーや合皮素材を使えば、重厚感さえ出てくれるかも?


デコレーション次第で、誰も元が封筒だったなんて気づかないくらい、かっこいいorかわいいor面白いケースを作れそうですねよね。
0117_簡単手作りipadケース
実は、このケースの作り方は、たった6コマの写真だけで作り方を説明されています。「なるほど、そう作るのか〜」と一目で納得しちゃうくらい簡単です。ぜひチェックしてみて下さい。

参考元:iPad Case From A Bubble Mailer Envelope

iPadは持っていないんだけど、このアイデアがすごく好きで、愛用のMacBook Airを入れるケースを作ろうと、横向きのクッション封筒をいろんな100円ショップで探してるんですが、なかなか見つかりません。

この際、封筒から作っちゃおうかな…。フェルトにプチプチをはさむだけでも、なんかいけそうな気がしますよね?

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す