空き容器の活用!引っかけて充電できるスマホの入れ物

0075_thumbnail

携帯電話を充電する時に、専用のホルダーを使っている人は、多いのでしょうか…?

机の上にケータイを置きながら充電すると、伸びたコードは邪魔だし、じつは少し危ないですよね。

そこで、見つけちゃいました!!簡単に作れるナイスアイデア!!


実はコレ、とある空き容器で出来ているから、ボンドと布があれば作れるんです。
0075_引っかけて充電できる入れ物_1
さて、一体なんの空き容器で出来ていると思います?!

答えはこちら!ボディーローションの空き容器なんですね〜。
0075_引っかけて充電できる入れ物_2
コレは、思いつかなかったな〜。

プラスチックの容器をはさみで切るのは、ちょっと大変かもしれないけど、かなり作ってみたいです。充電しないときは、コンセントを外して、容器に入れてしまっておけるし。

ボディークリームとかハンドソープとか、似たような形ならどれでもいけそうですね。
カットした断面をヤスリで削って、ボンドで布を貼るだけなので、作り方も簡単です。
何か容器が空いたら、作って、レビューします☆

参照元:Holder for Charging Cell Phone (made from lotion bottle)

ここで使われているMod Podge(モッドポッジ)という接着剤、いろんなサイトで見かけるんですが、かなり前から試してみたいと狙っているんです。

いろんな材質に接着や下地、仕上剤として使えて、しかもマットとかグロスとかいろんな種類があるんです。使ってみたら、またブログで使用感をお伝えできたらと思います。

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す