チェーンと紐を使った相性抜群の手作りアクセサリー

0066_thumbnail

チェーンとひも素材(刺しゅう糸、革ひもなど)を使った手作りアクセサリーのクラフト記事を、ここ数ヶ月かなり見かけます。

もし、チェーン&ひものコンビネーションアクセサリーをお店で見かけて、「欲しい…。でも高い…。」と躊躇してしまったあなた、手作りしてみませんか?


手作りアクセサリーなら、色や素材や大きさや長さもすべてあなた好みに作れちゃいますよ!チェーンの形や太さ、紐の素材や編み方が異なるものを5点集めてみました。

1. 太めの丸型チェーンに刺しゅう糸のブレスレット

0066_チェーンとひものブレスレット_01
DIY Woven Chain Bracelet
15本取りにした刺しゅう糸を2セット用意し、ヘアピンを使って三つ編みのように編んでいきます。

2. チェーンとチェーンの間に革ひもを編むブレスレット

0066_チェーンとひものブレスレット_02
[MY DIY] KNOT CHAIN BRACELET
2つに割ったチェーンの間に、革ひもを編んでいくタイプです。
編み方も分かりやすく写真で解説されています。

3. 細めのチェーンに革ひもで三つ編みするブレスレット

0066_チェーンとひものブレスレット_03
Plaited bracelet
3色の革ひもを使って、チェンの穴に通しながら三つ編みを編んでいく方法です。

4. ナイロンコードの三つ編みネックレス

0066_チェーンとひものブレスレット_04
DIY Chevron + Chain Necklace
あらかじめ三つ編みしたナイロンコードを、針と糸を使って刺しゅう糸でチェーンに取付けていきます。
刺しゅう糸の色が、ワンポイントカラーになるように配色を考えたい一品。

5. ビニールコードをくるくる巻いたブレスレット

0066_チェーンとひものブレスレット_05
diy: Lanyard Double Chain Bracelet
作り方は、端っこの処理も細かく写真で説明されています。

「ランヤード」と記載されているこのビニールっぽいひも、あまり見かけない素材だけど、どこで入手できるんですかね^^;? どなたか知っていたら、教えてください。

いろんなチェーンとひも素材の組み合わせを楽しめそうですよね。
アクセサリーとしてだけではなく、チャームとしてバッグにワンポイント♪っていうのもかわいくなりそう!

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す