スパンコールの力技!ゴージャスな3つの手作りアイテム

0139_thumbnail

普段使いのアイテムも、たまにはキラキラとゴージャスに変身させてみませんか?

今日は、スパンコールって、こんな使い方が出来るのかとハッとさせられたクラフトアイデアを3つ紹介していきます。


ラインストーンを使う「デコ」は、あまりに有名で王道ですが、スパンコールも負けてはいません。スパンコールは、バラバラの状態で売っているものもあれば、糸でひとつなぎになったリボン状のものもあります。

1. 全面スパンコールのクラッチバッグ

0139_スパンコールのクラッチバッグ
MAKE THIS – SEQUIN CLUTCH – PART 1
MAKE THIS – SEQUIN CLUTCH – PART 2
リボン状のスパンコールを布に縫いつけてからクラッチバッグを仕立てる方法です。
どう考えてももの凄い労力が必要なんですが、こんなにかっこいいクラッチバッグができるなら、手作りのパーティーアイテムとして頑張ってみたくなるかも?!

2. スパンコールで唇デザインのスウェット

0139_スパンコールのスウェット
MARKUS LUPFER INSPIRED DIY VAMPIRE LIPS SWEATER
リボン状のスパンコールを、布用の接着剤でくっつけて作る方法です。
このアイデアのすごいところは、市販のデザインに似せて自分で作ってみたというところ。買えば460ドルなのに、作れば30ドル!見習いたいチャレンジ精神です。

3. スパンコールのヘッドフォン

0139_スパンコールのヘッドフォン
Sequin Headphones
ラインストーンをつけるように、バラバラになったスパンコールをヘッドフォンにつけていく方法です。見た目の美しさや完成度はラインストーンに及ばないかもしれないけど、ストーンよりは安く作れるはず。

個人的には、クラッチバッグを作ってみたいけど、かなり大変そうですよね^^;
だからサイズを変えて、目薬とリップクリームが入るくらいの小さなポーチを作ってみたいと思ってます。

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す