ドリームキャッチャーのネックレスをつくる方法

0199_thumbnail

ドリームキャッチャーをご存知ですか?

ネイティブアメリカンに伝わる蜘蛛の巣のような形の装飾品で、部屋に飾っておくと、悪い夢を追っ払って良い夢だけ運んできてくれるというもの。


実は、針金と革ひもと糸があれば簡単につくれるんです^^b
高校生の時に、自分で作ってみたいとドリームキャッチャーづくりにはまっていたことがあり、こんなネックレスを作りました。
0199_ドリームキャッチャーのネックレス
今日はドリームキャッチャーの作り方を解説していきます。

ドリームキャッチャーの作り方

用意するもの:針金、糸(と針)、革ひも、ビーズ(お好みで)

STEP1:針金とビーズでベースの輪を作る
針金で輪を作ります。ここでは、大きな穴のビーズを通していますが、革ひもでぐるぐると巻いてもOKです。
0199_ドリームキャッチャーの作り方_01

STEP2:糸で蜘蛛の巣をつくる
糸を6〜10回くらいに分けて輪に引っかけます。中央に向けて糸をかがっていくのに、途中で糸がたるまないよう、それぞれ一結びしておきます。
0199_ドリームキャッチャーの作り方_02
針金の輪にかがる部分がなくなったら、今度は糸にかがるようにして、ぐるぐると中央に向かうと、徐々にクモの巣のようになっていきます。
0199_ドリームキャッチャーの作り方_03
スペースが空き過ぎている部分が気になれば、その部分を埋めるようにして糸をかがればOKです。途中でビーズを入れたりするのもおすすめです。

STEP3:ネックレスにする革ひもを通す
ドリームキャッチャーができたら、ネックレス用に革ひもを通します。
革ひもを半分に折って針金の輪に通したら、革ひもの先っぽを入れて引っ張ります。首の後ろ部分も結んだら出来上がり。
0199_ドリームキャッチャーの作り方_04
革ひもは、結んだ後で長さを調節して使える結び方がおすすめです。
方法はこちらから。

ビーズ用の細いワイヤーの輪に刺しゅう糸をくるくる巻いたものをベースにして、小さなドリームキャッチャーのピアスにするのもおすすめです。

ぜひお試しあれ^o^/
それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す