15分で完成!ゆらゆら揺れる丸カンピアスの作り方

0160_thumbnail

ビーズなどでアクセサリーを作る時に、つなげるアイテムとして欠かせない「丸カン」ですが、今日はその丸カンをメインにしたピアスを作ってみました。

いつもは影の存在としてさりげなく活躍している丸カンも、いくつか工夫してつなぎ合わせるだけで、立派なアクセサリーに早変わり。


0160_丸カンのピアス
久しぶりの細かい作業で少々手間取りましたが、あっという間に作れてしまいました。

用意する物は、丸カンとピアス用の金具、手芸用の先の細いペンチとアクセントで丸カンに通せるくらいの大きな穴が0160_丸カンのピアス_材料
ただ輪っかに通していくと、そのまんまな感じがしてあまり好きにはなれなかったんですが、通した丸カンの向きを変えてつなぎ合わせると、ゆらゆら感がアップしました。
0160_丸カンのピアス_作り方
簡単ではあるものの、つなげた小さな丸カンは作っている間動くので、知恵の輪みたいに少々手間取りましたが、両方あわせて15分くらいで完成です。

このつなぎ合わせ方は、まだまだ序の口でかなりシンプルですが、丸カンをつなぎ合わせたアクセサリーって、まだまだ奥が深いんです。

以前紹介した記事「いろんな丸カンをつなぎ合わせて作るアクセサリーや小物」を見てもわかる通り、組み合わせ方を工夫するだけで、丸カンも馬鹿にできない…。

アクセサリー作りに慣れ親しんでいる方なら、きっとお家にある材料なので、丸カンでちょっと遊んでみるのも面白いかもしれませんね。

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す