とっても簡単で端切れを活用できるヨーヨーキルトの作り方

0210_thumbnail

カルトナージュやソーイングででた布の端切れを活用するアイデアとして、ヨーヨーキルトを作ってみるのはいかがですか?

作り方はとっても簡単。丸く切った布をざくざくと並縫いしていうだけで、あっという間に出来ちゃいます。


真ん中には、パールビーズをつけてみました♪
0210_簡単に作れるヨーヨーキルト

ヨーヨーキルトの作り方

まずは、布を丸く裁断します。
コンパスを使ったり、型紙を作ったりしなくても、コースターやカップ、缶詰など家の中にある丸いものをなぞりましょ♪
0210_ヨーヨーキルトの作り方_01
カットしたら、5mmくらい折り曲げて、折り目から2mmくらいのところを、大きくザクザクと並縫いしていきます。

最初に玉止めをして縫い始めた位置から2針くらい多く縫って、針を表側に通してから布をひっくり返します。
0210_ヨーヨーキルトの作り方_02

ひっくり返したら、糸をキューッと引っ張ってから玉止めをします。裏側に針を通しておいてから、糸を切りましょう^^b 表で玉止めをしても、たいして目立ちません。
0210_ヨーヨーキルトの作り方_03
あとは、ひだの部分をキュッキュッと指で伸ばして形を整えれば出来上がりです。中央に、ビーズやボタンを付けてもかわいいです♪

布小物につけたり、ピン留めにしたり、磁石を内側に仕込んでマグネットにしたり、ヨーヨーキルトをたくさんつなげて鍋敷きやのれんにしたり、用途はアイデア次第!

ちなみに、このヨーヨーキルトを作るためのプレートというものがあって、丸型はもちろん、いろんな形のヨーヨーキルトも作れるみたいです。

<フラワーS> <クローバーS> <ハートS> <バタフライS>

それぞれLサイズもあるようです。(丸型は、S, L, LLの3サイズ)

ポップでカラフルな端切れでつくったヨーヨーキルトを、配色を考えながらつなげていくのも楽しそうだな〜。ひとまず、コースターのサイズで作りためてみようかななんて考えてます^o^

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す