誰でも簡単につくれる手づくりはんこアイデアのまとめ

0227_thumbnail

皆さんは消しゴムはんこ作りに挑戦したことはありますか?かわいいイラストを上手にほれました?

手軽にできると挑戦したものの、なんだか難しくて…と断念してしまった方、朗報ですよ!


今日は、誰でも簡単に作れる手づくりはんこを集めてみました。全然難しくない作り方のシンプルなはんこでも、押し方をアレンジするだけで、かなりかわいいはんこを楽しめるんです!

それでは、見ていきましょう!

単純なカタチのはんこで押し方を工夫する

はんこの押し方アイデア
DIY Cross Hatch Stamp
消しゴムをピ〜っと彫刻刀で削ればあっという間に出来てしまる!
え?これどうなってるの?と思ってからくりを知ると、なるほど〜とうなってしまったはんこの押し方テクニックです。

はんこの押し方アイデア
Rubber Stamp
長方形の消しゴムに斜めの線を彫っただけでも、向きを変えて押し方を工夫すればこんなにかわいくなるんですね♪

はんこの押し方アイデア
how to print your own fabric with a potato
じゃがいもを使ったはんこですが、もちろん、消しゴムでもいけますよね。ただの三角形なら、誰でも簡単に作れるっていうのがいいし、整列させて布に押すだけで立派なオリジナル布の出来上がり!この布で作ったトートバッグ、めっちゃかわいいです♪

はんこの押し方アイデア
(Faux) Leather Accent Foldover Clutch
同じ三角形でも、並べ方や色使いの違いで、こんなにも雰囲気を変えられるんだから、ひとつ作っておいても損はないはず!!この生地で仕立てたクラッチバッグも紹介されていますが、とっても素敵です!

消しゴム付えんぴつを使ってみる

消しゴム付えんぴつのはんこ
Polka dot your wrapping
消しゴム付のえんぴつ。あまりキレイに消えないから、よっぽどの緊急時にしか使わなかったりしますよね。そのままインクを付けてポツポツ押すだけでもかわいいドット柄になるのは、大発見です!

消しゴム付えんぴつのはんこ
DIY Pencil Stamp
消しゴム付えんぴつはんこの進化形?! 削りにくそう…って思ってしまうんですが、あえて単純なカタチを楽しむことが出来そうです。それに、いびつなカタチになってしまっても、使う色や配色、バランスなどで工夫すれば、意外にかわいかったりするかも!

昔からの定番!野菜や果物のカタチを利用する

りんごのはんこ
How to Make an Apple-Print Tote Bag
りんごを半分に切ってはんこにしたのを見たのは始めてでした^^ 日本のりんごは大きいから、あまりこういう用途では使わないのかな…
他にも、レンコンや半分に切ったピーマンとか、面白いことになりそうですね。

ちょっと意外な材料を板にはってスタンプにしてみる

以外な素材のはんこ
Printmaking with Preschoolers
板にボタンやストローなどのちょっと意外な素材をくっつけて使うスタンプ。
配色や押し方の工夫に凝りたいですね。少しかすれた感じや毎回均等に押せないところが、逆にいい味を出しているような気がします。

かわいいイラストの消しゴムはんこづくりに、何度か挑戦したことがあるんですが、ちょっと細かい部分になると、ボロボロっと意図しないところで削ってしまって、どうも難しいな〜と感じてしまうんです。

で、練習しようとするまえに飽きてしまって^^;
でもこれなら簡単に楽しめそうで、近いうちにトライしてみようと思います♪

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す