丸く切った布を折って重ねるだけのフラワーモチーフの作り方

0173_thumbnail

中途半端に余った布とフェルトとちょっと大きめのビーズがお家にあれば、誰でも簡単につくれるお花のモチーフの作り方です。

丸く切った布を折りたたんで重ねるだけなんですが、精密にまん丸である必要はないので、コンパスがなくても大丈夫です!


家にあるコースターや缶詰などの丸いものでかたどるのがおすすめです♪
0173_丸い布でつくるフラワーモチーフ
アバウトな感じでとっても簡単に作れる割には、いろんな所で活躍してくれそうな期待感を持たせてくれます。

丸い布で作るお花モチーフの作り方

用意するもの
・直径6cmくらいの余り布
・直径3cmくらいのフェルト
・中央に飾る大きめのビーズやボタンetc…
グルーガンで接着しても、手縫いでも、どちらでもOKです。

まずは、丸く切った布を半分→三等分にした花びらをいくつか用意します。
グルーガンなどでつくる場合は、折るたびに接着して、手縫いなら、三等分にした状態で軽くとめておいて下さい。
0173_丸い布でフラワーモチーフ作り方_01
だいたい6個から12個くらいあれば十分です。数はお好みで。
バランスを見ながら、フェルトにぐるっと重ねていきます。

最後に大きめのビーズなどで中心を隠したら完成!
0173_丸い布でフラワーモチーフ作り方_02
ビーズでなくても、ボタンとか綿を包んだ布とか、中心を隠せる”何か”を使えば問題ありません。使う素材によって違った雰囲気を楽しめます!

チュールを混ぜたり、違う柄の布を使ったりしても、いろいろと遊べます。
0173_丸い布でフラワーモチーフ作り方_03
さて、作ってみたものの一体これは何なのか、何に使うのか…?

それは、アイデア次第!
・ハンドメイド小物の余り布で作ってアクセントに
・ヘアアクセサリー(スリーピン、カチューシャ、ヘアゴム)
・安全ピンをつけてコサージュ
・同じ物を2つ作って靴やサンダルのつま先に 等など
・カルトナージュの飾りに

自由度が高いので、とにかくいろんなシーンで活躍すること間違いなし!
ぜひ、お試しあれ^^b

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す