5秒で分かる!綿棒の空き容器をかわいくリメイクする方法

0041_thumbnail

綿棒の空いたブラスチック容器を再利用してる女子率って、結構高いと思うんでよ。

マスカラやリップグロスを入れて使ってません?
で、大抵は透明の姿のままで活用しているケースが多い!
もちろん、私もその中のひとりですw


こちらの記事の「空き容器にひもをぐるぐる巻いてデコレーション」を見たときに、日本人なら、これ絶対に綿棒のあいたケースだって、ひらめいたんです。
で、作ってみました。
0041_綿棒入れのリメイク

材料と作り方

はい、お察しの通り、材料と必要な道具はコレだけ。
0041_材料と道具
・綿棒の空き容器
・毛糸や綿糸
・はさみ
・ボンド
・ボンドをぬる筆

巻き始めの糸は側面に少し残して、底からぐるぐると毛糸を巻いていきます。
頂点に達してから毛糸をカットして出来上がりです。
0041_綿棒入れのリメイク作り方1
所用時間、10分くらい!!

毛糸や紐がなかったら、きっとマスキングテープをぐるぐる巻いても、同じくかわいくなると思います☆ま、透明のままでいいっちゃいいんですけどね。

ほんの少し気分が変わるかな〜ってくらいの、プチクラフトでした:)

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す