グラデーションワンピの刺しゅう入り正方形ボックス

0029_thumbnail

以前エントリーしたグラデーションワンピの刺しゅうを施した生地を使って、正方形の小箱を仕上げました。

カルトナージュと刺しゅうの相性って、かなりいい♪その代わり、時間をかけて刺しゅうした布を使うのに、失敗出来ないぞ〜っていう変なプレッシャーもかかるんですよね…^^;


サイズはたて80mm×よこ80mm×高さ45mmで、マーメイドドレスの正方形ボックスとほぼ同じサイズで、外側には、コットンレースを巻いて装飾しました。
0029_グラデーションワンピ刺しゅうで作った布箱_1

今回は、ふたをキルト綿入りのふんわりタイプで作ってます。
キルト綿入りのふたの作り方は、こちらからどうぞ。

刺しゅう入りの生地で作るカルトナージュは気を使う…

図案にもよると思うのですが、刺しゅうをした部分の布が突っ張るんですよね;_;
これはもう刺しゅうを刺すときに、布をたるませぬよう、引っぱりすぎぬよう気をつけるしか防ぎようがありません。カルトナージュ作業で何とか出来る訳ではないんです。

正直に言うと、ロングアンドショートステッチで刺したウエストの部分が少し突っ張ってしまいました。でも、没にした1つ目の刺しゅうはもっと酷かったので、これくらいは許容範囲としちゃいました^^;
0029_グラデーションワンピ刺しゅうで作った布箱_2
刺しゅうとカルトナージュって、本当に相性がいいから、どちらももっともっと上達したいと燃える毎日です。

それでは、また☆

スポンサードリンク

コメント

コメントくださる方はクリック

コメントを残す